Top icon mobile

Watch interventions

ウォッチサービス

正常な作動を維持するため、どのマイクロメカニカル構造の精密機器を搭載していても、ハミルトンウォッチには定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスの頻度は、モデルや気候条件、そしてお客様による時計のお手入れの度合いにより異なります。サービスの頻度を特定することはできませんが、通常、コンプリートメンテナンスサービスは3年~5年でお受けいただくことをお勧めしています。

メンテナンスサービスを専門的に行い、ハミルトンの基準を維持するために、ハミルトン公認のサービスセンターまたはハミルトンの正規販売店にご依頼ください。

コンプリートメンテナンスサービス

コンプリートメンテナンスサービスには、次の作業工程が含まれます:

  • ムーブメントの取り外し、分解、劣化および破損している部品の交換、クリーニング、注油、組み立て、または最新ムーブメントへの全交換。
  • ケースおよびメタルブレスレットの磨きなおし(ポリッシュ仕上げ、可能な場合はサテン仕上げ)。
  • ケースおよびメタル/ラバーブレスレットの専用超音波洗浄機によるクリーニング(洗浄)。
  • ガスケットおよび電池の交換(該当する場合)、必要な場合は針、リューズ、プッシュボタンの交換(ゴールドパーツは別途請求の場合があります)。
  • ハミルトンの仕様に従った防水性の復旧および検査。
  • 調整および微調整。ムーブメントの精度や機能のチェック。
  • 最後の技術的および外観のチェック。

メンテナンスサービスを専門的に行い、ハミルトンの基準を維持するために、ハミルトン公認のサービスセンターまたはハミルトンの正規販売店にご依頼ください。

パーシャルメンテナンスサービス

すべてのハミルトンウォッチではケースバックに刻印された防水レベルを満たしているかのテストを行いますが、時計の防水性能は恒久的なものではありません。時計の防水性は、各ガスケット(ケースバックガスケット、リューズガスケット、クリスタルガスケットなど)の経年劣化や、ウォッチケースへの偶発的な衝撃によって損なわれる可能性があります。

防水機能は、ハミルトン公認のサービスセンターで年に1回チェックする必要があり、1~2年に1回のパーシャルメンテナンスサービスにより回復させることができます。

パーシャルメンテナンスサービスには、次の作業工程が含まれます:

  • ケースおよびメタル/ラバーブレスレットのクリーニング(洗浄)。
  • ガスケットおよび電池の交換(該当する場合)、必要な場合は針、リューズ、プッシュボタンの交換(ゴールドパーツは別途請求の場合があります)。
  • ハミルトンの仕様に従った防水性の復旧および検査。
  • 調整および微調整。ムーブメントの精度や機能のチェック。
  • 最後の技術的および外観のチェック。

ビンテージウォッチサービス

ハミルトンでは、すべてのモデルについて、生産終了後、少なくとも10年間は部品交換を保証しています。コレクターズアイテムやビンテージウォッチに出来る限りのサービスをご提供できるよう努めています。古い時計の修理や修復が不可能な場合は、ハミルトンのロイヤルティプログラムを通じて、特別な価格で新しい時計と交換させていただきます。

詳細や各お見積りにつきましては、ハミルトンのサービスパートナーにお問い合わせいただくか、ハミルトン カスタマーサービスのお問い合わせフォームから、直接お問い合わせください。

ビンテージウォッチについては、ムーブメントのオーバーホールやケースの簡単な磨きなおしを含む、代替のメンテナンスサービスをご提供しています。サービスを行っても、ビンテージウォッチを湿気から守ることはできません。ハミルトンでは、時計ができる限り確実に湿気やほこりから保護されるよう部品の交換を行いますが、同時にお客様には、お手持ちのビンテージウォッチを水泳やシャワー、入浴などで濡らさないように強くお勧めします。