Top icon mobile

「イントラマティック クロノグラフ H」

心に響く美しい機構

 

- 2021年3月8日

ハミルトンのヘリテージでもある手巻き式クロノグラフモデルが復刻。ハミルトン専用 H-51キャリバー搭載の新しい「イントラマティック クロノグラフ H」が登場します。ウォッチメイキングの歴史を讃える精度と、ビンテージの美しさを兼ね備えたアメリカンクラシックを体現するタイムピース。アイコニックなデザインが、スポーツウォッチの黄金期を再び呼び起こします。

ビンテージの美しさにモダンなテクノロジーを融合した新しい手巻きムーブメント H-51キャリバー。標準持続時は60時間に伸長し、正確性と信頼性を兼ね備えた現代のライフスタイルに最適なタイムピースです。「イントラマティック クロノグラフ H」は巻き上げのためのローターや日付表示機能をもたず、そのシンプルさと薄型のステンレススチールケースの内部で鼓動を打つムーブメントが織り成すハーモニーがこのモデルの魅力を引き立てます。

ストーリーを紡ぐタイムピース

1968年発表の「クロノグラフ A」と「クロノグラフ B」にインスピレーションを得た均整のとれたデザインに、アイコニックなブラック&ホワイトの“パンダダイヤル”を備えたオーセンティックなタイムピース。40mmサイズのケースにボックス型サファイアクリスタルを搭載。ホワイトダイヤルにブラックのサブダイヤルと、ブラックダイヤルにホワイトのサブダイヤルの2種類をラインナップしました。
腕元で存在感を放つスタイルは、反射防止加工のクリスタルやスーパールミノバ加工の針など、現代的なディテールを備えます。ベルトには上質なブラックのレザーストラップと、繊細なメッシュブレスレットの2種類をご用意しています。

単に時刻を表示する時計とは一線を画す「イントラマティック クロノグラフ H」は、触れるたびにストーリーを紡ぐタイムピースです。時計を巻き上げる時、ストップウォッチを起動する時、そして腕に装着する時。時計に触れるたび、心も触れ合います。