大空への情熱とパイオニア精神が宿る、オールブラックの本格アビエーションウォッチの登場

11/16/2015

空の世界を支えるアビエーションのパイオニア
1919年に米国初の定期航空郵便の公式時計に採用されて以来、二度の大戦に渡って米国軍に軍用時計を納入。近年では世界の軍の飛行隊やパイロットへ時計を供給するなど、ハミルトンのアビエーションウォッチはその優れた精度と革新的なアプローチで、パイロットに支持され続けている。2011年には、スピードと信頼性を史上命題とするスイスの山岳救助隊「エアーツェルマット」とのパートナーシップを開始。彼らからの要請を受けて開発された、コックピット用、卓上時計、腕時計の画期的な3ウェイ仕様の「カーキ テイクオフ 限定モデル」は、2014年バーゼルでの発表と同時に、世界中で話題となった。2015年は、オールブラックのスタイリッシュな3針モデルへと表情を変えた「カーキ テイクオフ エアーツェルマット」が登場。約1世紀に及ぶ航空時計のノウハウとスイスの最新技術、そしてコンテンポラリーなデザインが融合した、精悍なアビエーションウォッチ。
 
機能性とデザイン性を追及したオールブラックの本格航空時計
コックピットの計器からインスピレーションを得た「カーキ テイクオフ エアーツェルマット」。両方向でのベゼル操作が可能なカウントダウン機能や、視認性の高いインデックスとデイト表示を備えた文字盤、そして約80時間のロングパワーリザーブを誇るムーブメントH-10を搭載し、航空部隊やパイロットのみならず、アビエーションファンにも嬉しい実用性が備わっている。また、ハミルトンのディテールに懸ける情熱が随所に表現されたデザイン性の高さも魅力の一つ。カウントダウン目盛りや秒針のポインター、ストラップに施されたステッチには、人目を惹きつけるレッドカラーを採用し、オールブラックの端正なデザインにアクセントを加えている。裏蓋には、モデル名の由来である「AIR ZERMATT(エアーツェルマット)」を刻印。さらに、ストラップはブラックPVD加工のケースカラーに馴染む、上質なスムースカーフを採用。スポーティーな中にさり気ない高級感が漂うタイムピースに仕上げられ、デザインにこだわりを持つファッショニスタにもお勧めの、ユニークなタイムピース。
 
 
Khaki Takeoff Air Zermatt/カーキ テイクオフ エアーツェルマット
機械式自動巻(H-10:標準持続時間80時間)/ブラックPVDステンレススチールケース(ケース径42mm)/サファイアクリスタル/5気圧防水
●H76695733 (ブラックカーフストラップ)
希望小売価格: 130,000円+税
発売予定:12月